| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

スキンケアを学んでみよう【アロマセラピーサロンに入社した新人セラピストの備忘録】


アロマが好きというだけで、スキンケアには全く無頓着で知識も全くないスタッフが知識向上のために備忘録としてブログをはじめました。
白湯を1週間飲んでみた話
0

    ANDONAの米津です♪

    2019年を迎え松の内も終わりましたが、2019年からある事を始めてみました。

    「朝起きたら白湯を飲むこと」

    今まで朝起きたらコップ一杯のお水を飲んでいましたが、
    お腹を壊したり、この季節という事もあり、すごく寒さを感じていたので
    思い切って白湯を飲むことにしました。

    コップ一杯のお水を沸騰させて50度ぐらいまで冷ませたお水が白湯ですが
    これをゆっくり飲むそうです。

    私は手間なので、コップに半分ぐらいお水をいれて
    残りの半分は沸騰させて、混ぜてちょうど良い温度に調整しています。
    (果たしてこれで白湯と言えるかどうか、
    微妙なところではありますが、程よい温度で気持ち良いので
    私はこれで良いと思っています(笑))

    白湯を飲む習慣を続けて1週間経ちますが、
    まず、白湯が美味しいと感じるようになりました!

    これは一番うれしいですよね!
    毎日飲むものなので美味しくないと続けるにも苦労します…

    どうやら白湯を飲み続けているとだんだん体の中がデトックスされ
    白湯の味がだんだんと甘く、美味しく感じられるようになると言われています。
    これも知った時に私はテンションが上がりました(^^)/

    白湯の効果には以下の効果があると言われています。

    ・お通じ
    ・冷えの予防
    ・ダイエットサポート
    ・肌荒れ
    ・身体のだるさや重さを軽減
    ・風邪の予防
    ・ストレス


    お通じは前から悩んだ事がないのであまり感じませんが、
    冷えを感じる頻度は少しずつですが減っているのかなと思います。

    朝ごはんの腹もちも確かに良くなっている気がします。
    (口さみしいですけどね…)

    身体のだるさや重さですが、朝にヨガ3分程しているのもあるのか
    この1週間肩こりには悩まされていません。

    風邪も…娘の通う保育園ではインフルエンザが流行っていますが、
    マスクをしている事も幸いしてかどうかわかりませんが、
    今のところかかっていません。

    ストレスは白湯を飲む前とかわらないです。

    肌温度が低いのも白湯を飲むきっかけであったので、
    もう少し続けて嬉しい変化があればいいなと思います!

     

    |14:32| ボディケア | comments(0) | - | posted by andona
    | 1/2 | >>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.