| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

スキンケアを学んでみよう【アロマセラピーサロンに入社した新人セラピストの備忘録】


アロマが好きというだけで、スキンケアには全く無頓着で知識も全くないスタッフが知識向上のために備忘録としてブログをはじめました。
体側(たいそく)を伸ばす事の大切さ 
0

     

     

    こんにちは☆ANDONAの米津です。

    今日はボディケアについてブログをアップします♪

    テーマは「体側」(たいそく)

     

     

    ANDONAでは背中を流す工程の中に

    体側をひきあげる工程があります。

    これは体側のリンパをわきの下にある腋窩リンパに流し込む工程でもありますが、

    身体の調子を整える上で「体側のリンパを流す事」「体側の筋肉をほぐす事」

    すごく大切だという事に気づきました。

     

     

    1.脇腹の筋肉を刺激することによりリンパの流れを良くし、

    むくみ解消やお腹周りに脂肪もつきにくくなります。

    また、お腹をひねったり、体側を伸ばす事では、

    深層筋を刺激し血行循環がよくなり新陳代謝を上げる効果が期待出来ます。

     

     

    2.腰痛や肩こりの緩和につながります。

    身体の側面の筋肉のこわばりをほぐすことで

    姿勢の維持に係る筋肉や日常生活の動作で使われる肩や腕の筋肉を伸ばす事が出来ます。

     

     

    ANDONAの深リンパトリートメントは身体の前面や背面だけではなく、

    側面からもアプローチする事で身体のコリやリンパの滞りを緩和させる事が出来ます。

    また、今回ご紹介した「体側をひきあげる工程」は

    通常のボディ80分コース、100分コース、120分コースには含まれております。

    また、ANDONAの背中のトリートメントの工程にも含まれております。

    慢性的な背中の疲れでお悩みの方は是非当店までお気軽にご相談下さいませ。

     

     

    |15:21| ボディケア | comments(0) | - | posted by andona
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.